Sammy's Golf Studio
LinkContact Us |  
HOME
SHOP
FITTING
GOLF GOODS
GOLF COURSE
BLOG
Sammy's Golf Studio - Kankokutei
最近の記事
■1月1日 ルール改正
■12月15日 日本シリーズ
■12月1日 ツアー終盤
■11月15日 TOTOジャパンクラシック
■11月1日 日本オープン
■10月15日 ツアー選手権
■10月1日 PGAツアー日本開催
■9月15日フェデックスカップシリーズ
■9月1日「全米プロ」
■8月15日「全英オープン」

アーカイブ
■January 2019 (10)
■November 2018 (5)
■May 2018 (4)
■March 2018 (2)
■February 2018 (4)
■November 2017 (2)
■October 2017 (2)
■September 2017 (1)
■August 2017 (1)
■February 2016 (1)
■December 2015 (4)
■September 2015 (2)
■July 2015 (1)
■June 2015 (1)
■May 2015 (1)
■February 2015 (5)
■November 2014 (1)
■October 2014 (2)
■September 2014 (2)
■August 2014 (2)
■July 2014 (2)
■June 2014 (1)
■May 2014 (3)
■April 2014 (1)
■March 2014 (3)
■February 2014 (1)
■January 2014 (2)
■December 2013 (2)
■November 2013 (2)
■October 2013 (3)
■September 2013 (1)
■August 2013 (2)
■July 2013 (2)
■June 2013 (3)
■May 2013 (2)
■April 2013 (1)
■March 2013 (3)
■February 2013 (1)
■January 2013 (3)
■December 2012 (1)
■November 2012 (2)
■October 2012 (2)
■September 2012 (3)
■August 2012 (2)
■July 2012 (2)
■June 2012 (2)
■May 2012 (2)
■April 2012 (1)
■March 2012 (1)
■February 2012 (2)
■January 2012 (2)
■December 2011 (2)
■November 2011 (3)
■October 2011 (2)
■September 2011 (2)
■August 2011 (2)
■July 2011 (2)
■June 2011 (2)
■May 2011 (2)
■April 2011 (2)
■March 2011 (2)
■February 2011 (2)
■January 2011 (2)
■November 2010 (2)
■October 2010 (1)
■September 2010 (2)
■August 2010 (1)
■July 2010 (1)
■June 2010 (1)
■April 2010 (2)
■March 2010 (2)
■February 2010 (1)
■January 2010 (2)
■December 2009 (3)
■November 2009 (2)
■October 2009 (2)
■September 2009 (2)
■August 2009 (2)
■July 2009 (2)
■June 2009 (2)
■May 2009 (2)
■April 2009 (2)
■March 2009 (2)
■February 2009 (2)
■January 2009 (2)
■December 2008 (2)
■November 2008 (2)
■October 2008 (2)
■September 2008 (2)
■August 2008 (2)
■July 2008 (2)
■June 2008 (2)
■May 2008 (2)
■April 2008 (2)
■March 2008 (2)
■February 2008 (2)
■January 2008 (2)
■December 2007 (2)
■November 2007 (2)
■October 2007 (2)
■September 2007 (2)
■August 2007 (2)
■July 2007 (2)
■June 2007 (2)
■May 2007 (2)
■April 2007 (2)
■March 2007 (2)
■February 2007 (1)
■January 2007 (2)
■December 2006 (2)
■November 2006 (2)
■October 2006 (2)
■September 2006 (1)
■August 2006 (2)
■July 2006 (2)
■June 2006 (2)
■May 2006 (2)
■April 2006 (2)
■March 2006 (2)
■February 2006 (2)
■January 2006 (1)
■December 2005 (2)
■November 2005 (2)
■October 2005 (2)
■September 2005 (2)
■August 2005 (2)

image shop

SAMMY'S GOLF CO.,LTD.
Bangkok Studio
日本料理・絆3階
3F 595/9 Sukhumvit 33/1 Sukhumvit Road
Klongtan-Nua Wattna Bangkok 10110
MOBILE: 087-906-7272 (日本語)
FAX: 02-259-2662
URL: www.sammygolf.com
E-mail: sammy@sammygolf.com
Open: 12:00~20:00 (月曜定休)

Kankokutei

11月15日 TOTOジャパンクラシック

日本女子オープン」の最終日

一時首位に並びながらも

最終的に3打差をつけられ2位に終わった畑岡奈紗が

「TOTOジャパンクラシック」で雪辱を果たしました。

世界を転戦し地元選手の戦い方を見て感じたこと

「母国語で応援されると力になります。

日本では、日本の選手が勝つ方が盛り上がります」と、

強い決意で最終日を迎えていました。

過去の優勝は2日目以降に逆転。

首位から1打差の2位発進は、

今回と同じ3日間開催で米ツアー初優勝を果たした

 アーカンソー選手権と同じでした

 始まる前から勝ちたいという気持ちが強かった

日本で優勝できて本当によかった」と振り返っていましたが、

日米共同大会を制して、2016年の野村敏京以来となる

LPGAツアー複数回優勝を達成しました。

台湾から月曜日に来日するとそのままコース入りし

「台湾はグリーンの芝芽が強かったので、

全く違うタイプの芝に速く慣れたかった」と

入念にアプローチ、パターを調整。

 3日間開催で月曜日から練習を行うのは異例のことで、

それだけ気合いが入っていたのでしょう。
 

2位以下に3打差をつけてトップに立っていた

ミンジー・リーが前半7オーバーの

大乱調というまさかの展開。

「ミンジーが落としていましたが、

それを上回ればいいだけ」と

最大のピンチにも冷静に対応しました。

前半伸ばしていたものの、11番、12番と連続ボギー。

嫌な流れの中、13番でも2打目を左に曲げて残りは28ヤード。

「さすがに3連続ボギーだと切り替えられない」という場面。

このアプローチで畑岡は、通常のアプローチで使用する

 54度や58度のサンドウェッジではなく、PWを選択します。

PWで転がして寄せる、というのが

一番イメージが湧いたクラブでした。

グリーンが受けていたので54度や58度だと

ピン手前にキャリーしないと寄らない。

それなら自分に近いところに落として

転がしていくほうがいいと思いました」と、

狙い通り2mに寄せると、これを沈めてパーをセーブ。

「今までならPWなんて想像できなかった。

でもそういうのもできないと戦えないのがLPGAツアー。

試合で決められて良かった」と、

アメリカに行って一番成長した部分が

ここぞという場面で発揮されました。

「ここが自分の試練なんだなと思った。

落ち着いてプレーできたと思います。

このパーがあったから次のホールでバーディを獲れた」

と息を吹き返すと、そこからは

ボギーを叩かず逃げ切りを決めました。

日本で頑張りたい理由はもう1つありました

「日本のファンの方々に、アメリカに行って

成長した部分を見せたいという思いもありました」と、

日本のファンに感謝の言葉を語っていますが、

今年は最終戦「CMEグループ・ツアー選手権」で一区切り。

出場権を持つ日本ツアー最終戦

LPGAツアーチャンピオンシップ」は

「前の週がフロリダで疲れが溜まるなか、

中途半端に出るよりは、来年も開幕が早いので

準備したい」と、欠場する予定です。

来年こそ「メジャーで優勝したい」という

強い気持ちがあるからなのでしょう。

「今年メジャーで勝つところに近いところまで行ったので、

来年もそこを目標にやっていきたい。

今年勝った2試合はともに3日間開催なので、

 4日間開催でも勝てるように

体力をつけていきたいと思います」と、

来年のメジャーに期待が持てそうです。

 

来季のLPGAツアー出場権を争う「Qシリーズ」の

最終ラウンドがパインハーストNo.7コースで行われ、

アマチュアで18歳の山口すず夏

 (東京・共立女子第二高3年)が

通算8オーバーの36位でフィニッシュ。

 45位タイまでの通過条件を満たし、

来季の出場権を獲得しました。

山口はファースト、セカンドQTを突破し、

最終予選に当たる「Qシリーズ」に進出していました

今年から長丁場に変わった8日間144ホールの戦いを突破し

「宮里藍さんの活躍をテレビで見て、

小学校56年生くらいから

アメリカでやりたいと思っていた」と

 LPGAツアー参戦を実現させました

初日こそ「就職試験のようなものなので、

絶対に落ちちゃいけないという

プレッシャーがショットに響いた」と

77」の出遅れましたが、

2日目以降は安定感を取り戻して着々と浮上。

2016年に17歳で挑戦した畑岡奈沙に次ぐ年少通過となり

「奈紗ちゃんに次げたのはうれしい」と

いっぱいの笑顔でした

 

高校在学中での米ツアー挑戦を決めた理由は

「ずっと出たいと思っていた」という

2020年の東京五輪」でした

選考基準の世界ランキングを上げるには

ツアー出場が必須になりますが年齢面の規制

「日本のプロテストを受けられるのは

来年からなので間に合わない」との

問題をクリアにするため、

選択したのがLPGAツアーへの挑戦でした

日本ツアーと比べて付与されるポイントも高く、

世界ランクの上昇を目指すには最高の舞台です

来年からはプロゴルファーとして

世界を巡る立場に変わりますが

「オリンピック出場」を掴み取るのは、

山口の活躍次第ということになります

 

山口がスポーツ推薦クラスのない

私立高校に進学した理由は

「高校生活で経験できることも

大事にしたかったから」ということです

ゴルフに集中するため通信制高校に

入学するジュニアが多い様ですが、

父・裕之さんも「高校生活は楽しいものだし特別なもの。

まずはゴルフの目先の結果よりも、そっちが大事」と

同じ意見でした。修学旅行の日程が重なった昨年の国体は、

父に「30年後に同窓会をやったときに

絶対に修学旅行の話になるんだぞ」と言われ、

国体出場を辞退しています

山口は「みんなと旅行に行って良かった」と

笑顔で思い返しています

年に5回あるテスト期間は、

学校が追試や補習などを設けておらず、

「その間に大会が重なっていないのが救いですよね」と

勉強もしっかり取り組んでいるようです

 

通学できないときは、ほかの生徒同様に公欠扱いになり、

遠征の都合により休む日もありますが

授業後に父の運転する車で会場に向かったり、

大会を終えるとその日のうちに帰宅するなど

「可能な限り学校に行くようにしている」と

4分の3以上は通学しているとのことです

韓国でジュニアゴルファーを指導していましたが、

平日の朝から練習場に来るのには驚きました。

話を聞くと土日に学校に行くので

平日は学校に行かないということでした。

プロになれないこともあるので

勉強をしないと教えないと言うと、

先生を連れて来て

「この子は成績優秀なので大丈夫です」とか?

テストの成績を見せてもらうことで

レッスンを続けましたが、その子は中学卒業と同時に

ニュージーランドに留学してしまいました。

 

山口は予選会で出場権を得た

スタンレーレディストーナメント」でも

早朝に練習ラウンドを行い

午後から都内の学校に向かい授業を受けています

移動の多い生活にも、

自らが選択した文武両道に励んでいるのです

日本人最年少なる14歳で「全米女子オープン」に

出場を果たした山口は、

今年1月には、アジア大会で金メダルを獲得した

中島啓太と「オーストラリア・アマチュア選手権」で

男女アベック優勝を達成しています

世界ランキング6位のミンジー。リー(オーストラリア)や

元世界ランク1位のリディア・コー(ニュージーランド)らが

歴代優勝者に名前を並べる大会で

「わたしも世界でやれるって思えた」と

大きな自信になったことを語っています

「アマチュアじゃなくなるので、

プロとしてしっかり自覚を持って頑張りたい」と、

夢舞台での18歳の大きな挑戦が始まります。

同年代の参戦は、畑岡にとっても

大きな刺激になることでしょうし

「東京オリンピック」の出場枠争いも、

楽しみなシーズンになりそうです。

 

 



| Home | Shop | Fitting | Golf Goods | Golf Course | Link | Blog | Contact Us |
(C)Sammy's Golf Co.,Ltd. All right reserved.